私たちは
時代のニーズを
科学する

 
SCIENCE THE NEEDS
OF THE TIMES

ABOUT

食品用プラスチック容器の製造メーカー
東洋科学株式会社

東洋科学は、昭和22年の創業以来現在まで、
常に時代のニーズに即応した、高度な技術とアイデアでお客様とともに
独自の研究開発を行い、広い分野でよろこばれる製品を生産しております。

長年にわたって蓄積した技術ノウハウを生かして、
新しい製品の開発、生産、販売のすべてにわたり、想像力と情熱をもって
技術革新を追求するとともに、
常にトータルパッケージングシステムを指向し、
信頼されるサービスの提供に努力し続けております。

ABOUT

日々の生活のなかで、
何気なく使われている容器ですが
当社ならではの強みを武器に、
環境に優しく高品質な容器を提供します。

経営理念

当社は「お客様に求められる企業」として、「安全、安心、品質」を物造りの基本としています。ISO認証基準にもとづいた徹底した品質管理のもと、時代の変化を先取りし、独創技術の開発を行っています。これからも常に市場の一歩先を歩み続けて、最適のパッケージをお届けすると共に、明日の食文化の発展と人々の健康に貢献してまいります。

安全・安心・品質の製品づくり

当社は、ISO9001にもとづく品質管理体制を確立し、徹底した品質管理のもと、「安全・安心」を物造りの基本としています。お客様のニーズに応えた新しい価値をご提案するため当社独自の技術で品質にこだわり、優れた最先端設備および技術を駆使した商品開発に取り組み、最適なパッケージをお届けします。

確かな品質、信頼の品質

当社が製造した容器に課せられた役目は非常に重要です。各生産ラインには最先端のカメラ検査装置を設置しています。常に製品品質を監視し信頼される品質の確保をすると共に、中身の食品に適した容器、コスト競争力のある容器、環境にやさしい容器を作り続けています。

RECRUIT

自分の強みを活かす

新卒・通年
採用強化中!

新卒・通年採用の募集有無を
ご覧いただけます

PROGRESS

時代の先を行く独創的な技術で、
世界の食文化に貢献します。

時代の先を行く独創的な技術で、明日の食文化に貢献します。当社は四国化工機グループの包装資材事業の一翼を担う「お客様に求められる企業」として、「安全、安心、品質」を物造りの基本としています。時代の変化を先取りし、独創技術の開発で、常に市場の一歩先を歩み続けて、最適のパッケージをお届けすると共に、明日の食文化の発展と人々の健康に貢献してまいります。

グループ企業

  • さとの雪食品株式会社
  • 植田酪農機工業株式会社
  • 四国パック株式会社
  • 大豆工房株式会社
  • 四国産業株式会社
  • 上海四国食品包装机械有限公司
  • Shikoku Kakoki Europe GmbH
  • Shikoku Kakoki (Thailand) Co., Ltd.
  • Shikoku Kakoki America, Inc.